日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

新製品ニュース

一覧を見る

自動車部品・用品

アテックスが来春、マッサージクッションダブルもみ フィット感を向上

2016年11月18日

アテックスが来春、マッサージクッションダブルもみ フィット感を向上

カーアダプターと洗い替えカバーがセットになった3点セット

 アテックス(國川星太郎社長、大阪市平野区)は、マッサージクッションブランド「ルルド」の新商品「ルルドプレミアム マッサージクッション ダブルもみ」を2017年春に発売する。背中や肩によりフィットするような新形状を採用したのが特徴。家庭用のAC電源のほか、DC12ボルト電源にも対応しており、ルルドシリーズ専用のカーアダプターを用いれば、車内でも使用できる。
 これまでのルルドは、通常のクッションのように正方形や長方形の形が多かったが、新商品では従来品比15%薄くした新形状にし、体とのフィット感を高めた。
 また、もみ玉は4カ所に2個ずつ配置する。もみ玉は真円ではなく、うねりをともなったランダムな動きで効果的に体をもみほぐす。いすと体の間にセットすれば腰の疲れを癒せるほか、2本の持ち手を使えば、肩にも使用できる。さらに、もみ玉には体感温度40度弱のヒーター機能も付いており、手もみの温もりを再現している。
 ルルドは同社が2009年から販売している電気マッサージクッションで、累計販売台数は600万台。別売りでカーアダプターも販売しているため、ドライブの合間に使用している人も多い。
 新商品の価格は9800円。また、カーアダプターと洗い替えカバーがセットになった3点セットも1万2千円(ともに税抜き)で同時発売する。

▲ページトップへ